アルジャメイン・スターリング vs. ヘンリー・セフードは 4 月 8 日に UFC 287 の対象となります

現チャンピオンのアルジャメイン・スターリングとヘンリー・セフードのバンタム級タイトルマッチは現在、4月8日に開催されるUFC 287カードの対象となっている.

プロモーションの計画を知っている複数の人が水曜日にMMAファイティングにニュースを確認しましたが、この段階では契約は発行されておらず、署名もされていません. この試合はUFC 287を目標にしていますが、スターリングは上腕二頭筋の断裂をまだ治療中であり、アクションに戻る前に追加の回復時間とリハビリテーションが必要であると語っています.

スターリングがクリアされ、競技に十分な健康状態にあると仮定すると、彼は現在、4 月にセフードに対してタイトルを防衛することが期待されています。

UFC は、両者が 2023 年に対戦が予定されていることを確認してからしばらくの間、バンタム級のタイトル戦に取り組んできました。3 月に試合が行われる可能性があるとの噂が渦巻いていましたが、スターリングは後に怪我を明らかにしたため、対戦の可能性はありませんでした。押し戻される。

スターリングは、以前にペトル・ヤンと TJ ディラショーを破った後、全体で 9 回連続の勝利と 3 回連続のタイトル防衛を目指しています。

一方、セフードは2020年に突然引退し、ドミニク・クルスに勝利した後、バンタム級のタイトルを放棄して以来、初めてUFCに登場します。 セフードは、バンタム級とフライ級の両方のタイトルを保持しながら、以前は 2 部門の UFC チャンピオンとして君臨していました。

現在、レスリングのオリンピック金メダリストは、スターリングとの戦いでタイトルを取り戻そうとしています。

現在のところ、UFC 287 には場所がないため、イベントがどこで行われるかはまだわかりませんが、カードのいくつかの試合がすでに確認されています.

マイク・ヘックがこのレポートに貢献しました

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Scroll to Top